会社の取り組み

コーポレート・ガバナンス

コーポレート・ガバナンスの基本的な考え方

当社は創業以来、エンジニアリングプラスチックによる超精密加工に特化し、創造的価値を世界市場に提供することで社会に貢献してまいりました。当社の経営方針・企業精神・企業倫理を具現化したものが企業理念であり、社会の発展に寄与すべき企業使命を明確にするとともに当社のコーポレート・ガバナンスの基本原則となっております。その企業理念に基づき、持続的な企業価値の向上を実現する為に、「エンプラス コーポレート・ガバナンス ポリシー」を制定し、コーポレート・ガバナンスの継続的な充実に取り組んでおります。

■関連資料(PDF)
エンプラス コーポレート・ガバナンス ポリシー (2016年10月25日 改訂)

ダイバーシティ

ダイバーシティの取り組み

エンプラスには多様なバックグラウンドを持った人材が集まっています。国籍・年齢・性別・経歴を超えて各々が個性を発揮し、高め合う環境を整え、当社の成長を促進することが重要であると考えています。

すべての社員に活躍の場を。

エンプラスはダイバーシティ推進に注力しています。

詳しい取り組みについては下記リンクよりご覧ください。

様々な取り組み