多くの女性が活躍していること、
時代の一歩先を見据えて変化しているところに将来性を感じました

事業本部 オプト事業部 生産部 生産管理グループ Iさん 2016年度入社(中途採用) 物質工学専攻 卒

志望理由を教えてください。

私は中途入社です。前職ではフッ素樹脂加工メーカーで主に品質保証業務を担当していました。ものづくりの現場は楽しく、自分の活動によって間接的ではありますが自社製品のファンが増えていくことにやりがいを感じていましたので、転職する際もメーカーで、自分の経験を活かせそうな会社を探していました。そんな時に、当社の求人と出会い、自分の経験も活かせ、さらにステップアップできる環境ではないかと思い、志望しました。

入社しようと思った理由・決め手はなんですか?

決め手は2つあります。1つ目は、常に新しい仕事を探し続ける姿勢です。エンジニアリングプラスチックという基盤は変わりませんが、時代の一歩先を見据えて変化しているところに将来性を感じました。2つ目は、多くの女性が活躍していることです。他社の面接の話ですが、経歴は認めてもらえても、女性に前例がいないという消極的な声もありました。一方当社は、女性技術者も多数在籍していることを面接で逆にアピールされ、女性でも活躍の場があると確信が持てました。

現在の仕事内容を教えてください。

テレビ・照明・看板用レンズの生産管理を担当しています。 顧客からの注文をもとに、協力会社様と生産計画を調整したり、製品在庫の管理、出荷指示を行っています。

仕事のやりがいを教えてください。

産休・育休復帰後から現在の業務に携わっており、現在はまだ半年経過したところです。そんな中でのやりがいは、新参者であるからこそ感じる業務のムリ・ムダ・ムラを見つけて効率アップを図ることです。生産管理は、日常的には顧客要求通りに商品を提供するようコントロールすることが仕事ですが、一方で少しでも効率を上げることが出来れば原価低減につながるはずと思っています。

キャリアにおいて目標はありますか?

ものづくりは、営業、開発、技術、生産、品管など様々な部署が協力してより良いものを作り上げていきます。今はまだ日々のルーチンワークを確実にこなすこと、その中でできるプチ改善を考えることがメインですが、将来的にはものづくりチームの一員として、技術的な話もできる知識を身に付けたいと考えています。

職場の雰囲気を教えてください。

とても明るく雰囲気は良いと思います。上司・先輩・後輩との垣根も、良い意味であまりなく、お互いに協力して仕事に取り組んでいます。

1日のスケジュール

  • 8:30  出社:メールチェック
  • 9:00  出荷スケジュール確認・出荷指示
  • 10:00  出荷関連書類作成・配信
  • 12:00 昼食
  • 13:00 顧客要求と生産計画・出荷計画の確認、調整
  • 15:10 生産管理システムによる事務処理等
  • 16:00 業務改善活動(作業時間短縮と、ミス低減の工夫を考えています。)
  • 17:00 退社(育児短時間勤務制度を利用して30分早く退社しています。)

就職活動中の皆様へ

希望する会社から内定をもらえなかったり、落ち込むこともあると思いますが、就職活動は「ご縁」だと思います。お互いが一緒に仕事がしたいと思えるか、マッチングが成立するかです。面接では、自分のアピールに注力するあまり相手のことが見えなくなりがちですが、逆にこちらも会社を面接しているのです。ホームページには載っていない、会社の様子を知れるチャンスです。皆さんに良いご縁がありますよう願っています。