Optical Device Business

オプトデバイス事業

「はかる・つたえる・つなげる」をかたちにします。

光通信ネットワークの進化を支えるエンプラス

大規模データセンターの通信を支える光トランシーバーの中で、エンプラスの製品が活躍しています。
設計から量産まですべての過程において、お客様の設計・開発をお手伝いします。
大規模データセンターを運営するお客様のご要望も反映し、新製品開発へつなげています。

オプトデバイス製品

光トランシーバを製造するお客様の開発動向、ケーブルの高性能化を見越した研究開発を通してカスタム製品だけではなく標準品もご用意しています。標準品をご評価していただき、カスタム品を製作することも可能です。

パラレル通信向けレンズアレイ

パラレル通信向けレンズアレイ

非球面レンズを採用し高速通信向けのVCSEL/PDに最適化、レーザー光の強度調整用に光減衰材料もご用意しています。カスタム製品以外にも標準品をご用意しています。

プラスチックバレル

プラスチックバレル

カスタム製品以外にもLC、SC規格の標準品をご用意しています。Tx(送信側)、Rx(受信側)両方に使用可能な共通設計とし、レーザー光の強度調整用に材料をカスタマイズすることも可能です。

ANGLED MIRROR ARRAYANGLED MIRROR ARRAY

LC PLASTIC BARRELLC PLASTIC BARREL

COB LENSCOB LENS

STRAIGHT LENS ARRAYSTRAIGHT LENS ARRAY

LENS ARRAYLENS ARRAY

18×18 LENS18×18 LENS

Peripherals partsPPERIPHERALS PARTS

高品質を実現する技術力でお客様の組み立てやすさを追求します。

光モジュールを小型化する光学設計、それを支える加工技術により開発から量産まで一貫体制でお客様をお手伝いします。組み立てやすさと品質の高さは、多くのお客様からご支持いただいています。

設計イメージ

光学設計

蓄積してきたデータをもとに、樹脂ならではの形状自由度を生かしお客様のご要望にお応えします。ガラスレンズと比較して部品点数の削減や軽量化が可能です。

製品設計

精密成形で培った経験を元に、より小型、高精度化のご要望にお応えします。 レーザーの特性にあわせて材料から自社開発、光学設計との組み合わせで お客様に最適な仕様を提案いたします。

加工技術

加工技術

複雑な製品形状を加工するため、また、ミクロンレベルの製品精度を保証するためナノレベルで加工が可能な超精密加工機を導入し、高品質な製品を生み出しています。

製造技術・品質管理

製造技術・品質管理

クリーンルーム内での製造で、高品質な製品を生み出しています。 また世界基準の品質保証体制を確立し、大量生産の際にも安定した製品供給を行っています。

お問い合わせ先はこちらからご覧いただけます

事業拠点 お問い合わせ